2012年4月4日水曜日

まとめだよね(最終号)

momoの空☆読者の皆様


エクアドルから帰国して約2週間が経ちました

今は以前勤めていた小学校に戻り
新年度の準備に忙しくしています


この2年間が自分にとって
どういった意味をもつものとなったのか
これまでmomoの空を読んでくださった皆様に
お伝えしたいと思っていました

でもきっと、その意味は
これから少しずつわかっていくことなのだと思います


ただ、今ひとつ言えることは
人々や出来事とのたくさんの出逢いが
私に生きる希望を与えてくれたということです


これまで、遠くから近くから支えてくださった方々に
心からの「ありがとう」を伝えたいです

あなたがいてくれたから
私が私でいられました

そしてこれからも
泣いたり笑ったり、転んだり起き上がったり
皆さんに支えられながら
人生を自分らしく歩んでいきたいと思っています


この2年間
本当にありがとうございました

またいつかどこかで☆

momoの空より かおり










出逢い

ももが

アルパカに

出会ったぁ

2012年3月23日金曜日

世界で一番落ち着く場所

今日の夕方
ついに花川の実家に帰りつきました

駅まで迎えに来てくれたchonちゃんの車に乗り
お父さんとももちゃんが待つ家へ

1年9ヶ月ぶりのももちゃんは
巨大ねずみのように太っちょになり
猫のような声で泣きながらひっくり返っていました
そのももちゃんの喜びように、となりでchonちゃんが感涙
感動の再会となったのでした

晩御飯は私のリクエストに応え
関さばの刺身とお寿司と
八戸産〆さばの押し寿司と
つぶの煮物と
揚げ出し豆腐
お父さんの納豆ご飯を横からもらって
ホッとした晩御飯でした

お土産を広げ
民族衣装を着て見せて
ももちゃんはアルパカの人形に大興奮
やっぱり獣の臭いがするんだなぁ

ゆっくりお風呂につかって
座って体を洗える嬉しさにひたって

お兄ちゃんともスカイプで話しをして


世界は広くて刺激的で
世界には楽しくて素敵な場所がたくさんあるけど
世界で一番落ち着く場所は
日本の北海道の石狩市の花川の実家だなぁって
あらためて思った今日でした

今夜はゆっくり休みます☆
おやすみなさい

2012年3月20日火曜日

にっぽんだぁ

今日、1年9カ月ぶりに日本の地を踏みました
現在、東京にいます
明日から二日間の帰国プログラムを受けて
23日金曜日に北海道の実家に戻ります

この1年9カ月の間、幾度となく恋焦がれた日本は
道にも電車にもゴミがなくて
清潔ないい匂いがして
サービスに抜かりがなくて
裸足で家に上がれて
トイレの便座が温かくて安心感があって
湯船が極楽極楽で
時間通りで
食べ物がおいしくて
人が親切で
いいところがいっぱいでした

飛行機が成田に上陸する時
眼下に広がる田畑の風景に心が落ち着いて
「あぁ、私は日本人なんだなぁ」って
日本で生まれて日本で育った人間であることを自覚しました

まだ初日
これから、自分がどんな事を感じるのか楽しみです

23日、石狩に帰るよー

2012年3月16日金曜日

感謝の気持ちが生まれる場所

15年近く前からずっと夢だった青年海外協力隊が
夢から現実になって
現実から過去になって
過去から感謝になって

全ての出来事が私にとってかけがえのないものだった

こうしてたくさんの出会いに支えられて私がこの世に存在していること
たくさんの優しさと思いやりに励まされて私が日々生活できていること
それを実感できたのはここに来たからだと思う

私は平凡で取り柄がなくて
間抜けで頼りなくて
諦めが早くて詰めが甘くて
適当でこだわりがなくて
ちっぽけでつまらない人間だけど
小さな私の存在もどこかで誰かと繋がって
そこにいたその人しか知らなくても
私は確かに今を生きている
周囲の人たちの存在によって
私の内側から生まれる感謝の気持ち
それが私の最高の幸せ

2012年3月14日水曜日

ドナドナ市で売られているもの・または見られるもの

クイ くい 食いの山

家畜用の草

家畜用の綱

豚の頭の丸焼き

以上

ドナドナ市で売られているもの、見られるものでした。

ドナドナ市で売られているもの・または見られるもの


麻袋に入った子ブタ


アヒル、シチメンチョウ、ハト、鴨

ネコ

クイ
つづけたい